毎日パチンコ生活の20代独身ニート女性「私って底辺だな~」

スポンサーリンク

私は20代独身の女性です。最近までカラオケ屋でバイトをしていましたが、毎日毎日同じ事の繰り返しで楽しくなく、給料も割に合わないと思い始め辞めてしまいました。バイトをしている期間は毎日家計簿をつけたり、自炊をしたりなど極力節約をしてある程度貯金をしていたのですが、ニートになった今、元々パチンコ、パチスロが大好きな私。

 

バイトを辞めて暇な時間が増えたので、ほぼ毎日パチンコ屋に通っています。一度パチンコ屋に入店すると、そのまま閉店まで居る事はざらで、その間食事はおろか休憩も取らず、ひどい時はトイレにも立ちません。パチンコ屋の帰りはコンビニですぐ食べれる弁当とタバコを買って帰るのが日課になっています。

 

バイトをしている時と比べると、今までは自炊していたのが、コンビニ弁当やファーストフードになり、タバコを吸う本数も増え、支出が大変な事になっています。帰ってからでも自炊するようにすればまた違うのでしょうが、疲れておりなかなか行動に移す事が出来ていません。

また、バイトをしている時は休みもたまにしか無く貴重だった為、友人と遊んだり、自分の趣味に時間を費やしたりと有意義な時間を過ごせていたのですが、今では友人と会うのはもちろん、連絡すら取るのがめんどくさくなり減ってしまいました。

 

それほどパチンコ中心の生活になってしまっています。収支は月単位で考えると、プラスになっているので良いのですが、バイトをしている時の方がやっぱり安定した収入は入ってくるし、タバコの吸う本数も抑える事が出来るので、辞めてしまった事を少し後悔しています。やはりふとした時に”女の子らしくないな~、可愛くない、今の生活底辺だな~”と考える事もしばしばあります。

 

SNSなど見ていると、同年代の子でもキラキラした様な日常をUPしていたりして、今の自分の生活と比べて羨ましく思う事もあります。

 

私の周りの友人達はほぼほぼ結婚しているか、一人で子育てを頑張っている友人ばかりです。そんな友人達と話していると、よく”自分の為に自由に使える時間がお金があって良いね~、独身の頃に戻りたい”などと多々言われます。

 

ですが、私からすればもう良い歳だし、いつまでもこんな生活のままじゃいけない、私だって好きで独身では無いのだから、結婚して家庭を持って、自分以外の家族に自分の時間を費やしたい、落ち着きたいと思っています。

 

まずは、せっかくのニート期間なので自分磨きに取り組み、今の生活から抜け出す為、新しい仕事を探そうと思います!